HOME > Catalog > TELEGRAM JEWELRY

TELEGRAM for MEN

装う人の日常に融け込む、
和の建築美と漆のフュージョン シルバーと漆(JAPAN)のコラボレーション、
テレグラム ジュエリーのテーマは、「ミニマムな日本の伝統美」。
デザインとは、飾り立てるものではなく、使い手の日常に融け込むものと考え、
自然を切り取る額縁となり得る窓、ゆるやかに流れる波紋、
格子を透過する日差しの変化…「光と影」、「静と動」をモチーフに、
自然との融合を提案しています。
日本の伝統文様や日本建築や庭園の空間的要素を取り入れ、
日本人の感じる美意識を表現しました。

TELEGRAMが意味するのは「電報」です。18世紀、ナポレオン時代のヨーロッパで「腕木通信」と呼ばれる伝達手段がありました。3本の棒を組み合わせた「腕木」を手旗信号のように動かし、次の塔へ、また次の塔へ……原始的ながらも、短い文書なら数百km先まで伝えたとされる通信手段です。
私たちも、この思いを伝えたい。手から手へ、人から人へ。脈々と受け継がれてきた漆(Japan)の文化を、世界に未来に届けたいと考えました。

TELEGRAMの世界観は、小さな世界に秘めた日本の美。4cmにも満たない小宇宙は、飾りたてるためではなく、日常にとけこみ、自然と融合するための装飾です。「光と影」「静と動」をテーマに、格子や窓など日本建築や庭園の空間的要素を取り入れました。格子を透過する日差しの変化、自然を切り取る額縁となり得る窓、ゆるやかな波紋──建築も手掛けるデザイナー・高須学氏ならではの立体的な伝統美が表現されています。

連綿と受け継がれてきた日本の伝統的な文様や、建築。その静なる美に、伝統色の漆が控えめな色気を薫らせます。銀細工・漆塗装とも熟練の職人による、全工程ハンドメイドだからこそ生まれる、豊かな存在感をお楽しみください。

Creators

佐藤 貴彦/Japan(漆)
漆精製販売業・株式会社佐藤喜代松商店(1921年創業)の4代目。漆を住宅建材やインテリアにも応用するなど、類いまれな好奇心と柔軟さで果敢なチャレンジを行っている。

高須 学/Jewelry Design(ジュエリーデザイン)
全国に活動の場を広げる気鋭のデザイナー。店鋪・オフィス・住宅・クリニックなどのインテリアデザインから、企業と組んだプロダクトデザイン・商品開発まで幅広く手掛ける。

千々岩 修二/Jewelry Design(ジュエリーデザイン)
大胆さと繊細さが同居する独創性の高いアクセサリーで注目を浴びる。シルバーをメインに金、プラチナ、真鍮などの素材を得意とし、原型製作から、ゴム型、鋳造の量産工程まで完全自社生産で行う。

お問い合わせ

このページの先頭へ


©  LIFE ART CO.,LTD. All Rights Reserved.